人気ワード

Copy Title & URL

Bookmark

Feed

Share

スカウト機能(モジュール)

目次

  1. スカウト機能とは
  2. スカウト機能の利用方法
    1. システム設定
    2. 掲載アカウントがスカウト機能を利用する方法
      1. スカウト管理
      2. 掲載アカウントがスカウトを行う方法
    3. 会員のスカウトメール受信可否設定

スカウト機能とは

※スカウト機能はモジュールを追加することで利用できるオプション機能です。

求人企業(掲載アカウント)より求職者(会員)に対して、スカウトメール送信が可能となります。
条件の合う求職者に、直接アプローチを行うことができるようになります。

スカウト機能の利用方法

1.システム設定

システム設定 > スカウト設定 で、まずスカウト機能自体を有効とするかなどの基本設定を行います。

  • スカウト機能の設定 有効 / 無効
  • 掲載アカウントにおけるスカウト機能の初期値 有効 / 無効
  • 会員スカウトメールの初期値設定 有効 / 無効

設定については、 こちら のマニュアルを参照してください。

【サーチプラスfor求人】スカウト機能_システム設定
図2-1:システム設定 > スカウト設定画面

2.掲載アカウントがスカウト機能を利用する方法

上記システム設定で「掲載アカウントのスカウト機能」を有効すると、掲載アカウント自身が求職者(会員)に対してスカウトを行うことができます。

掲載アカウント権限:ダッシュボード

スカウト機能_掲載アカウントダッシュボード

管理者権限:掲載アカウント管理 > 掲載カウント詳細

【サーチプラスfor求人】スカウト機能_掲載カウント詳細

スカウト機能は、管理者画面の掲載アカウント編集から個別に「有効」「無効」の設定も可能です。
システム設定 > スカウト設定が「有効」になっていることが前提となります。

スカウト設定自体は全体として有効とするが、任意の掲載アカウントはスカウト機能を利用しない、などの場合に、管理者が個別に設定します。

スカウト管理

掲載アカウントのスカウト機能が有効になっている場合、掲載アカウントの管理ページにスカウト管理の項目が表示されます。
「検索エリア」と「一覧エリア」があり、スカウトしたい求職者の検索や確認が行えます。

掲載アカウント権限:スカウト管理の検索エリア

【サーチプラスfor求人】スカウト機能_スカウト管理の検索エリア

掲載アカウント権限:スカウト管理の一覧エリア
求職者が一覧エリアにリストされ、スカウトの状態が確認できます。「詳細」より求職者詳細画面に遷移します。

【サーチプラスfor求人】スカウト機能_求職者一覧

掲載アカウントがスカウトを行う方法

掲載アカウントは、求職者詳細の「スカウトをする」ボタンから、対象求職者のスカウトを行うことができます。

掲載アカウント権限:スカウト管理 > 求職者詳細

【サーチプラスfor求人】スカウト機能_スカウトするボタン

「スカウトをする」からスカウトメール送信画面に遷移するので、メッセージを入力して 「確認する」「送信する」でスカウトメール送信が完了します。

Attention

スカウトメールは入力したメッセージ内容がそのまま送信されます。
※差し込み配信やテンプレート送信などはできません。

【サーチプラスfor求人】スカウト機能_スカウトメール内容
【サーチプラスfor求人】スカウト機能_スカウトメール送信

スカウト管理の求職者一覧で、スカウト状況が確認できます。

【サーチプラスfor求人】スカウト機能_求職者一覧スカウト状況の確認

スカウトを行った求職者詳細では「この求職者は、スカウト済みです。」と表示されます。
再度スカウトを行う際は、「スカウトをする」から同じ手順でメールを送信します。
※スカウト回数がカウントされていきます。

【サーチプラスfor求人】スカウト機能_求職者詳細スカウト済み
スカウト機能における求職者情報の扱いについて
掲載アカウント権限で閲覧できる求職者情報(会員情報)は、個人情報保護の観点から会員属性のみの表示になっています。個人を特定できる氏名、住所、メールアドレスなどの情報は管理者権限のみ閲覧・管理が可能です。

スカウトメール送信時も掲載アカウント側からはメールアドレスなどを特定することはできません。

3.会員のスカウトメール受信可否設定

システム設定 > スカウト設定 の会員スカウトメールの初期値設定が、「会員登録フォーム」コンテンツの初期値になります。
※「スカウトメール設定」の変数が設定されていない場合。
「スカウトを希望する」設定とした場合、会員登録フォームでは初期値として「スカウトを受ける」のラジオボタン選択になります。

【サーチプラスfor求人】スカウト機能_スカウトメール設定コンテンツ側
図3-1:会員登録フォームでの表示例

管理者権限:会員管理 > 会員詳細

【サーチプラスfor求人】スカウト機能_スカウトメール設定会員詳細

スカウト機能は、管理者画面の会員編集から個別に「有効」「無効」の設定も可能です。
システム設定 > スカウト設定が「有効」になっていることが前提となります。

会員のスカウト設定自体は全体として有効とするが、任意の会員はスカウトメールを受信しないなどの運用時に個別設定します。

製品情報

求人サイト構築システム「サーチプラスfor求人」
製品サーチプラスfor求人
概要求人サイトの制作に最適なCMS求人検索システム
自由なデザインで求人検索・応募機能を追加

HTMLが直接記述できる
自由度の高いCMS求人サイト構築システム

レスポンシブデザイン標準装備
選べるモジュールで多彩な求人サイトに対応
URLhttps://job.searchplus.jp/

関連記事